関連サイト

  • たくみ21
フラット 35 住宅ローン LIXIL ホームファイナンス

活動地域

平塚市、大磯町、二宮町、小田原市、伊勢原市、秦野市、南足柄市、大井町、中井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、湯河原町、真鶴町、厚木市、相模原市、海老名市、座間市、綾瀬市、大和市、愛川町、津久井町、茅ヶ崎市、寒川町、藤沢市、鎌倉市、逗子市、横浜市(川崎市、横須賀市、三浦市、葉山町)

静岡県東部(三島市、沼津市、御殿場市、裾野市、富士市、富士宮市、伊豆市、駿東郡、庵原郡)
山梨県 富士河口湖町、甲府市、山梨市、甲斐市、中央市、笛吹市、都留市、富士吉田市、山中湖村、忍野村、鳴沢村
※上記エリア内においては、提携会社がある為、設計・施工管理が可能となっております。

長期優良住宅 基礎工事

平塚市 K様邸 新築住宅

長期優良住宅 且つ オール電化住宅 (太陽光発電・エコキュート・床暖房)

基礎工事

基礎改良工事が済み、べた基礎にて施工。

… 続きを読む

地盤改良工事 (鋼管杭)

太陽光発電・オール電化・長期優良住宅

K様邸新築住宅着工

建築地の地盤調査を行った結果、地盤強度が足りず補強工事を行いました。

補強方法は、鋼管杭工事

径:114,3mm 杭長:6.5m を35本 総長さ:227,5m

… 続きを読む

太陽光発電オール電化・長期優良住宅

平塚市 K様邸 新築住宅

長期優良住宅 且つ オール電化住宅 (太陽光発電・エコキュート・床暖房)

地鎮祭

少し風が強かったけど、晴天に恵まれた大安の日曜日。

地鎮祭は、平塚市四之宮 前鳥神社様 に催行していただきました。

いよいよ オール電化仕様の長期優良住宅がスタートします。

平屋の二世帯住宅 in 平塚市 完成 【外観】

空気層を取る為の胴縁の上に、仕上げのサイディングを張って外観がほぼ完成します。

家の顔になる外観は最も気になる大事なところですが、家のイメージを決定して頂く過程に、下記のようなプレゼンシートを作成させて頂いています。(イメージ)

その上で実際の建材サンプル等も見比べながら検討の上ひとつひとつ決定して頂きます。

そして実際に出来上がった写真がこちらです。↓

同じ間取りでも、屋根の形やサッシ、屋根、玄関ドア、外壁材の組み合わせにより、イメージが全く変わってきます。 計画の初期段階でイメージを掴んでおくと、より理想に近い家が実現されると思います。

平屋の二世帯住宅 in 平塚市 耐震ボード

今回は壁のパネルについて・・・・・・

住宅の強度に重要な役割を働く壁パネルですが、今回は地震や火災に強い耐震ボード、ダイケンの「ダイライトMS」を使用しています。

壁全体に入れる事で、柱と筋交いのみの構造より強度が増します。

又、ダイライトは高い耐震・防火性能に加えて、腐りにくく、白蟻にも強さを発揮。丈夫で長持ちする住まいづくりが出来ます。

弊社で新築する際に取り入れている工法、「外壁通気工法」の効果をより高める下地材です。

詳しくは・・・・・

http://www.catalabo.org/iportal/cv.do?c=3750080000&pg=5&v=CATALABO&d=link

ダイライト→防湿シート→【空気層】→サイディング の順で壁を作ります。わかりづらいですが左側はこげ茶のサイディングが貼ってあります。

「「外壁通気工法」とは・・・・・

… 続きを読む

平屋の二世帯住宅 in 平塚市 壁・床

壁と屋根部分の軸組が終わった後は、先ず屋根材を貼ってから、壁面を造っていきます。 外壁は構造用パネルを張り、面で支える構造にして耐震性を強め、外側には、防湿シートを貼ります。

 

屋根・壁・床の内側には、環境に優しい断熱材を全体に入れます。

 

… 続きを読む

平屋の二世帯住宅 in 平塚市 軸組

基礎の後は、 プレカットした材木を組んでいきます。

土台の下には、予め水廻りの給排水管を切り回しておきます。

基礎と土台の間には床下の通気を良くする基礎パッキンを全体に挟みます。土台は防蟻処理した物を使います。

土台の上に壁と屋根を組んでいきます。

… 続きを読む

平屋の二世帯住宅 in 平塚市 基礎

地盤調査の結果、 ベタ基礎仕様で改良は無しと判定された。

十分な天圧を掛け締め固めする

… 続きを読む

アトリエ工房のある家 基礎完成

アトリエ工房のある家 in 大磯町 基礎完成

JIOの配筋検査に合格し、住宅の基礎が出来上がりました。

介護住宅 新築

小田原市内 介護新築住宅 H様邸

母の介護のためだけに新築を決意したご長男。

今まで住んでいた場所から介護環境が整った小田原市内に土地を購入し新築する。

広い土地はいらいない。

大きな家もいらない。 整った設備もいらない。

ベッド上での生活を余儀なくされたお母様の介護ができればいい。

後は福祉サービスの利用によって、自身が倒れないように介護に従事する。

地鎮祭はあいにくの雨天であったが工事は順調に進んだ。

地盤調査結果に基づき、基礎はべた基礎仕様。

… 続きを読む